ネットと家電量販店、格安SIMを購入すならどちらがいい?

格安SIMを契約するにはWEBサイトからの申し込みが主流でしたが、最近では家電量販店でも扱うところが多くなりました。
プリペイドなら、コンビにでも購入できますね。

このように、身近になってきた格安SIMですが、ネットと家電量販店のどちらで購入したほうがオススメなのでしょうか。

ネット向きな人

・ある程度の知識がある
・お得に契約したい
・いつでも利用できる

格安SIMについて、ある程度自力で調べることが出来るならネットからの購入をオススメします。

格安SIMを扱う業者は多数あり、ネットなら色々比較しながら選ぶことが出来ますが、家電量販店では全てを扱っている訳ではありません。
限られている家電量販店よりネットの方が圧倒的に選択肢が多いです。

また、各公式サイトを見てみるとキャンペーンを行っているところがありますね。
中には、ネット限定のプランや端末も。
このようにサービスがお得な事もネット購入ならではないでしょうか。

家電量販店だと店員さんの力量によるところもあると思いますが、ネットはあくまで個人判断。
より目を惹くようなキャンペーンを打ち出してユーザーの獲得を狙う訳です。

他にも、ネットだといつでも手続きできる強みがあります。
忙しい人にはもってこいですし、週末だと込み合う家電量販店と比べ待ち時間が無い事も魅力ですね。

■作業の手間が・・・
証明写真のアップロードなど自分で行う作業が幾つかあります。
手続きを店員さんがサポートしてくれる家電量販店と比べると、面倒な事は間違いありません。

一方、家電量販店向きな人は・・・

家電量販店向きな人

・ほとんど知識が無い
・設定が苦手
・スグに使える

格安SIMについて「種類も多いし、詳しい内容までは・・・」という人なら家電量販店での購入が良いでしょう。
プランや不安な事など店員さんに色々質問できるので、納得して購入出来ます。

どれを使うかさえ決まれば、後は手続きだけ。
これも店員さんの説明する通りに行えば何の失敗もないですし、親切なところであればスマホの設定まで済ませてくれる所も。
なにより、契約後、すぐに使えます。

乗り換えなら家電量販店に行ってからでもMNP番号を取得できますが、前もって取得した方がよりスムーズに契約できるのでオススメ。

他にも、ネットのキャンペーンまでお得とはいきませんが、家電量販店のポイント還元なども魅力ですね。

余分なサービスに
必要としないサービスまで勧められる可能性も。
向こうも商売ですから、月のデータ容量が多いプランやを余分なオプションを勧められたりします。

分からなければ、「これもあったほうが無難かも」と勧められるまま契約する羽目になりかねません。
ただでさえ料金が安くなるので、これくらいつけてもまだ安い」と思ってしまいがちなので、「本当にこのサービスは必要か」冷静に判断しましょう。

何れにせよ、格安SIMを使うなら少しの下調べと、どういうプランにしたいのかをある程度決めておけば、ノープランよりは無駄なサービスに入ることもありませんしスムーズに契約できるでしょう。

種類が多くて多岐に富んだ格安SIMとSIMフリースマホの組み合わせ。
こう見てみると、手間が掛かる分だけネット購入がお得ですが、家電量販店の方が手軽に契約できるといえます。